アドセンスで目指せ月収1万円!
アクセスが集まるキーワード選定、
タイトルと見出しの作り方、記事の書き方
全てメルマガで教えます!!!
アドセンス

キーワードプランナーを有料化して具体的な検索ボリュームを見る方法を解説します!

麻倉
麻倉
この記事ではキーワードプランナーの有料化の手順と、有料化のメリットについてご紹介します!

みなさんこんにちは!
アドセンスしてますかーーー??

なんだか最近は、ブログのアクセスも増えてアドセンスでそれなりの収益を出せるようになってきたので、アドセンスがどんどん楽しくなってきましたヾ(≧▽≦)ノ

稼ぎ方が分かると、それをどんどんブラッシュアップさせればちゃんとブログのアクセスも増えて、アドセンスの収益も増えるのですごく楽しいし、このワクワクを少しでもあなたにも分けられるようにメルマガやブログで情報を発信しますね♪

今日の内容は「キーワードプランナー」についてです。

キーワードプランナーはキーワードの検索ボリュームを調べられるツールで、アドセンスで稼ぐには必須のツールです。

キーワードプランナーは無料で使うことが出来ますが、有料化することで詳細のデータが表示できるので、僕はキーワードプランナーを有料化することを推奨しています。

今回の記事ではキーワードプランナーの有料化の手順と、有料化して得られるメリットについてご紹介します。

キーワードプランナーを有料化してデータを上手く取捨選択できるようになると、より確実に、より大きなアクセスを集められるようになりますよ(o^―^o)

アドセンスで稼ぐ必須知識を
包み隠さず暴露します!

▼ メルマガの登録はこちらから ▼

キーワードプランナー有料化の手順

まずはキーワードプランナーの有料化の手順を紹介します。

① Google広告のサイドバーにある「キャンペーン」をクリック

② 「+」のアイコンをクリック

③ 「新しいキャンペーン」をクリック

④ 「検索」をクリック

「キャンペーンタイプを選択してください」から「検索」をクリックします。

⑤ 「続行」をクリック

⑥ 「予算」を入力する

1日あたりの予算を入力します。
広告費用は予算を下回ったり、予算の最大2倍まで増えます。
僕は1日あたりの予算を「150円」で入力しています。

⑦ 「入札戦略を直接選ぶ」をクリック

⑧ 「コンバージョン数の最大化」をクリック

⑨ 「個別のクリック単価」をクリック

⑩ 「開始日と終了日」タブをクリック

⑪ 広告の終了日を入力する

広告の終了日を入力します。
僕は開始日が今日である場合、終了日は翌日にしています。

例)
開始日:2019年1月12日
終了日:2019年1月13日

開始日と終了日を同じ日付にしてしまうと広告があまりクリックされず、広告に費用が発生しづらくなります。

少なくとも1回の広告の出稿で150円以上の費用を消化しないとキーワードプランナーの詳細なデータが得られない傾向にあります。

ですので、開始日が当日の場合は終了日は翌日の日付にしています。

⑫ 「保存して次へ」をクリック

⑬ 「関連するウェブサイトのURLを入力」にURLを入力し、Enterキーを押す

「関連するウェブサイトのURLを入力」にURLを入力し、Enterキーを押します。
関連するウェブサイトのURLは広告を貼り付けるURLを入力しましょう。
すると、そのサイト(ブログ)に関連したキーワードが表示されます。

⑭ 「すべての候補を追加」をクリック

⑮ 「デフォルトの単価」を入力する

1日あたりの予算を入力します。
6番の「予算」を入力するで入力した単価と同じ金額を入力します。
僕の場合はいつも150円と入力しています。

⑯ 「保存して次へ」をクリック

⑰~⑳ 各項目を入力後、「完了」をクリック

⑰「最終ページURL」は、広告をクリックした飛び先になります。
⑱「広告見出し1」には記事タイトルを簡潔に入力しましょう。
⑲「広告見出し2」にはブログタイトルを入力しましょう。
⑳「説明文1」には記事の概要を簡潔に入力しましょう。

㉒ 「保存」をクリック

㉓「保存して次へ」をクリック

㉔ 「キャンペーンに進む」をクリックして完了

キーワードプランナーの有料化の手順は以上で完了です。
キーワードプランナーの有料化が反映されるのに1日~2日ほどかかりますので、気長に待ちましょう。

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べて、月別のグラフと詳細の検索ボリュームが表示されたら有料化成功です(o^―^o)

2回目以降のキーワードプランナーの有料化の手順

キーワードプランナーを有料化したら、2か月目以降は過去のキャンペーンを再利用して有料化します。

2か月目以降は下記の手順でキーワードプランナーを有料化してください。

① Google広告のサイドバーの「キャンペーン」をクリック

② 有料化するキャンペーンをクリック

③ 画面上部の「詳細」をクリック

④ 「設定で編集」をクリック

⑤ 「開始日と終了日」タブをクリック

⑥ 「終了日」を入力し、「保存」をクリックして有料化完了

開始日は現在の日にちで固定です。
終了日は翌日の日付を入力しましょう。

以上の作業が終了したら再有料化完了です。

Google広告の費用の支払い方法

Google広告でキャンペーンを作成しても、事前に広告費が支払われていなければ広告を表示することが出来ません。
そうなると当然、広告費が発生せずキーワードプランナーの有料化が完了しませんので、Google広告の費用の支払い設定を必ず済ませましょう。

①「Google広告」の上部メニューから「ツール」を選択する

Google広告のページに行き、メニューから「ツール」を選択します。

②「設定」>「請求とお支払い」を選択する

③「お支払方法の管理」をクリックする

④「お支払方法を追加」をクリック

⑤クレジットカードの情報を入力し、⑥「保存」をクリックする

⑦入力したクレジットカード情報が表示されているか確認する

⑧左側のメニューから「概要」をクリック

⑨「お支払い」をクリック

⑩「その他の金額」に1,000円と入力し、⑪「お支払い」をクリック

Google広告の最低支払金額は1,000円なので、「1,000」と入力します。

⑫「確認」をクリック

⑬「OK」をクリックして支払いを完了する

以上でGoogle広告への広告費用の支払いは完了です。
お疲れさまでした(^▽^)

注意事項

Google広告への支払い完了メールを確認しましょう

Google広告への支払いが完了するとメールが来るので確認しましょう。

支払い方法が「手動支払い」になっていることを確認しましょう

Google広告への支払い方法が「手動支払い」になっていることを確認しましょう。
「自動支払い」になっていると自動的にクレジットカードから支払いが行われます。

Google広告の残高がなくなったら来るメールを確認しましょう

Google広告の残高がなくなったらメールが来ます。
再度キーワードプランナーを有料化したいときはお支払いをしましょう。

キーワードプランナーを有料化するメリット

キーワードプランナーを有料化すると、検索ボリュームが期間別に詳細な数字で表示することが出来ます。

検索ボリュームが期間別に詳細な数字で表示できるようになると、以下のようなメリットがあります。

キーワードプランナー有料化のメリット
  1. 検索ボリュームが詳細に表示されることでアクセス数を推測できる
  2. 月別に表示できることにより、いつ記事を仕込めが良いのか判断できる

① 検索ボリュームが詳細に表示されることでアクセス数を推測できる

無料版のキーワードプランナーですと、検索ボリュームが「100~1000」などざっくりとした数字で表示されるんですよね。

検索ボリュームが「100」のキーワードと「1000」のキーワードですと、アクセスの集まり方に雲泥の差が現れます。

検索ボリュームは大きければ大きいほど良いので、なるべく検索ボリュームが大きいキーワードを選ぶようにしましょう。

キーワードの選定方法は以下の記事を参考にしてください。

・ Yahoo!ポータルを使ってキーワードを探す方法
「アクセスが爆発するキーワード選定のコツを紹介します!」

・アドセンス初心者におススメの旬の食べ物のキーワード選定法
「アドセンス初心者におすすめのキーワード選定法|旬の食べ物のキーワードの探し方」

② 月別に表示できることにより、いつ記事を仕込めが良いのか判断できる

検索ボリュームを月別に表示できることにより、どのキーワードをいつ投稿すればよいか一目で分かります。

特に季節系のキーワードの場合は記事を投稿するタイミングが重要です。

季節系のキーワードで記事を爆発させたい場合は必ずキーワードプランナーを有料化しましょう(^▽^)

アドセンスで稼ぐ必須知識を
包み隠さず暴露します!

▼ メルマガの登録はこちらから ▼

まとめ

キーワードプランナーの有料化、文字と画像で伝えると難しく感じますが、慣れれば簡単ですので是非やってみてください(o^―^o)

アドセンスで稼ぐならキーワードプランナーの有料化は必須です。

アドセンスは頭を使えば使うほど稼ぎやすくなるので、とにかく分析と検証を繰り返して、ガンガン稼いじゃいましょう!

今回のキーワードプランナーの有料化ですが初めての作業だと分からなくなっちゃって上手く設定できなくて困った!なんてこともあると思います。

その場合はお問い合わせ僕のメルマガにご連絡いただければ出来る限りサポートします(^▽^)

その時はぜひご連絡くださいね!

 

今回の記事はお役に立てましたか? 麻倉のメルマガでは、アドセンス初心者がつまづきやすいポイントについて分かりやすく説明しています。

  • キーワードの探し方
  • 記事タイトルや見出しの作り方
  • 記事の書き方
  • アクセスや収益を爆発させる方法
  

これらのポイントについて1つでもご興味のある方はぜひ麻倉のメルマガにご登録ください(o^―^o)

マンガ付きのメルマガで楽しく購読できますよ♪

それではメルマガでお待ちしてますね♪

 

アドセンスで稼ぐ必須知識を
包み隠さず暴露します!

▼ メルマガの登録はこちらから ▼

ABOUT ME
麻倉浩二
アドセンスを中心としたネットビジネスを実践して副収入の柱を立てます! アドセンスの情報を中心に、ネットビジネスに活用できる情報を発信します! ツイッターのフォロー大歓迎です!!

POSTED COMMENT

  1. ミラ より:

    こんにちは。
    ランキングから来ましたミラです。
    アドセンスで稼ぐならキーワードプランナーの有料化は必須なんですね。
    参考になりました。

    • 麻倉浩二 より:

      記事ご覧いただきありがとうございます!
      僕はキーワード選定にキーワードプランナーを必ず使うので、推奨してますね~(o^―^o)
      ご参考になれば嬉しいです(*^▽^*)

  2. ロナウド より:

    こんにちは、初めまして、ロナウドです。
    ランキングから来ました。
    アドセンスには、有料化のキーワードプランナーが必須なんですね、参考にさせていただきます。ありがとうございます。

    • 麻倉浩二 より:

      コメントありがとうございます!
      有料化したキーワードプランナーはとても便利なのでぜひご活用ください(o^―^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です